« 映画「美女と野獣」感想 | トップページ | 森絵都「みかづき」感想 »

2017/05/07

WOWOW「孤独のススメ」感想

 オランダ映画。

 ロッテルダム国際映画祭観客賞、モスクワ国際映画祭観客賞などヨーロッパでは数々の賞を受賞した作品。

 最初からちゃんと伏線は張ってあったのだが・・・、まったく気がつかなかった。まさかラストでああくるとは・・・。あまりの意外な展開に、お口アングリ状態がしばらく続いたくらいだ。

 中盤でも、主人公がある場所に一人で出かけていくシーンがちゃんとあるのだから、いいかげんここで気がついてもよさそうなものだが、やっぱりここでも気がつかず・・・。ああ、自分が情けない(笑)。

 そもそも邦題が「孤独のススメ」とあるから、定年迎えたおっさんが、会社人間から卒業して、自分の趣味に没頭し、「孤独もいいじゃん」とかつぶやく展開かと思って見始めたのだが・・・日本にも「孤独のグルメ」という有名な漫画があるし・・・。

 ぜんっぜん、孤独じゃないじゃん。

 原題が「マッターホルン」であると知ったのは、映画を見終わってから。いや、このタイトルなら納得である。邦題考えた人、誰? わざと「孤独のグルメ」方面へ客を引っ張ろうとしてるでしょ? これ、絶対確信犯でしょ?

 ネタバレになると、まったく面白くないであろうから、一言だけ。本作は束縛から解放される映画なのだ。ラストの感動は保証する。いろんなモノに縛られてもがき苦しんでいる人、本作は必見である。

|

« 映画「美女と野獣」感想 | トップページ | 森絵都「みかづき」感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49249/65249589

この記事へのトラックバック一覧です: WOWOW「孤独のススメ」感想:

« 映画「美女と野獣」感想 | トップページ | 森絵都「みかづき」感想 »